クラインのつぼ

表も裏もない、不思議な立体「クラインのつぼ」。外側をたどっていると思ったら、内側に入り込んでしまう…。

『3次元空間でクラインのつぼを正確に表現するのは不可能(Newton別冊 知れば知るほど興味深い 数学の世界)』

描けない立体とは、奥が深いですね…。

タグ | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2017/01/5803/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)