口ひげにシルクハット

口ひげを生やした男がシルクハットを被り、蝶ネクタイを着ける。これだけで古典的になりますね。特にモデルはいないのですが、「売れない旅回り劇団の座長」って感じですね・・・。

タグ | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2018/10/8466/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)