からかさお化けの夏 4

昨日の続き。からかさお化けは、お化け屋敷のアルバイト面接を受けます。

ウサギ「暑い中、面接に来てくれて、ありがとう。さあ、腰掛けて。僕はお化け屋敷の管理人さ」

からかさお化け「よろしくお願い申し上げます」

ウサギ「さっそくだけれども、希望はお化け役かな?」

からかさお化け「はい! 求人票に『経験者優遇』とありましたが、本職のお化けです。アイスキャンデー売りのギョロメちゃんとは友達です」

ウサギ「おぉ、そうなんだ! ギョロメちゃんは怖いのが苦手だったけれど、君は怖いのは大丈夫?」

からかさお化け「もちろん。驚かすのも得意ですよ!」

ウサギ(お化けの面接ばかりしていたから、どんなお化けが来ても、僕はもう驚かないけれどね。まぁ、それはいいや)「今はお化け役は埋まっていて、ひとまずはサポート役に入ってもらいたいんだ」

からかさお化け「はい! どんな役でしょうか?」

・・・明日以降に続く。

タグ | | | | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2018/08/8268/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)