イギリス土産のコースター

友人より、イギリス土産で「ロイヤル・アルバート・ホール」のコースターをいただきました。

プラモデル・RCを組み立てる前のランナーみたい! 中央右、女性のシルエットはヴィクトリア女王かなと思ったら、友人がヴィクトリア女王の時代にホールがオープンしたと教えてくれました。コースターにも1871年とありますね。

アルバートって確か・・・と思って調べました。やはり、ヴィクトリア女王の夫の名前がアルバート公でした。ホールはアルバート公に捧げられて命名されたようです。

コースターをよく見ると自動車の左横に、帽子が2つ。これはシャーロック・ホームズの鹿撃ち帽、エルキュール・ポアロの山高帽でしょうか?

タグ | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2018/04/7921/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)