馬鹿

先日、書いていた馬シリーズ。描くのは少し悩みましたが「馬鹿」です。

『秦(シン)の趙高(チョウコウ)が鹿(しか)を二世皇帝に献じ、馬であると言ってがんばりとおした故事[史記、秦始皇本紀](新漢字林)』他にも、梵語からだったりと「馬鹿」の由来は、いくつか説があるそうです。

イラストは、馬と鹿を合わせたような動物を描いてみました。

タグ | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2017/12/7377/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)