レ・ミゼラブル|テナルディエ夫妻

レ・ミゼラブルの登場人物3日目。本日はテナルディエ夫妻です。

原作とミュージカル映画で、私にとって印象が違ったテナルディエ夫妻。(舞台のミュージカルはまだ見たことがありません)映画のテナルディエ夫妻は、いかさまで滑稽な様子です。

原作は、そこまで滑稽な様子はなく、ケチでずる賢い悪党です。亭主は青白い四角い顔でやせた小男。女房は赤ら顔の赤毛でがっしりした大女。

映画だとテナルディエ役のサシャ・バロン・コーエンは背が高く、女房役のヘレナ・ボナム=カーターは小柄なので、真逆の印象を受けますね。

タグ | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2017/11/7191/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)