レ・ミゼラブル|フェリックス=トロミエス

ヴィクトル・ユーゴー作「レ・ミゼラブル」を読みました。登場人物の一人、フェリックス=トロミエスです。

誰それ? と、いった感じですね。私もずいぶん前に一度、本を読んでことがあるのに、すっかり忘れていました。

レ・ミゼラブルといえばミュージカルですね。有名な曲のひとつ「I dreamed a dream」。イギリスの歌番組でスーザン・ボイルが歌って注目を浴びました。歌はファンティーヌが、自分を捨てた男や境遇を嘆きます。彼女を捨てた男がフェリックス=トロミエス。

トロミエスは30歳過ぎの老学生。地方の金持ちの家に生まれ、道楽者。しわがよって、歯が抜けていて、頭もはげかかっていたそうです。ファンティーヌを置き去りにして、故郷に帰ってしまいます。

なぜ、ファンテーヌはこんな男を好きになったのでしょう? まぁ、ここでファンティーヌが、まじめな青年を好きになり、幸せな人生を送ったらドラマにならないのですが…。

タグ | | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2017/11/7172/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)