コンサートマスター

前に行ったクラシックコンサートのスケッチです。音楽大学のオーケストラでした。第1バイオリンの首席奏者であるコンサートマスターです。スケッチを見返すと、脚に力が入っているのが分かります。優雅な音を奏でるには、大変な努力が必要なのでしょう。

それにしても、楽器を演奏する姿は、絵になりますよね。肝心の私の腕が、まだまだですが…。

タグ | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2017/10/7028/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)