ジョヴァンナ・トルナブオーニの肖像

15世紀後半ルネサンス期のイタリア、フィレンツェの画家、ドメニコ・ギルランダイオ。テンペラで描かれた「ジョヴァンナ・トルナブオーニの肖像」をペン画で描きました。

線まで描き、色を塗るつもりにしていて、そのままの状態で見つけました。時間が経っていると、紙のドーサ(にじみ止め)が切れていることが多いので、色は塗らず、線を描き足して仕上げました。

原画はとても美しい肖像画です。素敵な絵なので、また挑戦してみたいです。

タグ | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2017/09/6881/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)