東京都美術館|「バベルの塔」展

先日、東京都美術館で開催中の『ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展 16世紀ネーデルラントの至宝 ― ボスを超えて ―』を観て参りました!

「バベルの塔」が来ると知り、前売り券を購入して楽しみにしておりました。

ブリューゲル作「バベルの塔」は2作品あります。1563年「大バベル」と、今回の展示目玉1568年頃「小バベル」です。緻密な描写で迫力を出すのは、さすがブリューゲルとしか言いようがないですね。

展示作品の中で見かけた「聖カタリナ」。殉教者で、剣を持った姿で描かれることが多いそうです。私も描いてみました。いつか「バベルの塔」も挑戦して、描いてみたいです。

→東京都美術館|ブリューゲル「バベルの塔」展 ~2017/7/2(日)

タグ | | | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2017/06/6444/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)