ミケランジェロの「隠し部屋」

ナショナルジオグラフィックのWEBサイトで『ミケランジェロの「隠し部屋」に潜入、写真17点 非公開の地下室を独占レポート、イタリア、メディチ家礼拝堂』という記事を見かけました。

写真掲載されていた脚部のスケッチを描きました。『脚の絵は、ジュリアーノ・デ・メディチの彫刻のデッサンに見える』と記事に書かれています。

新発見のスケッチが見つかると「○○の習作ではないか? あの作品に影響を受けた(与えた)のでは?」と、いわれます。

「よく見つけられるなぁ…」と、毎回思います。自分も美術系の端くれですから、本来ならピンと来ないといけませんね。本当にまだまだです。

→ナショナルジオグラフィック|ミケランジェロの「隠し部屋」に潜入、写真17点

タグ | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2017/05/6247/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)