温泉マーク

温泉マークを含めた7つの案内用のマークが、近く見直しされるとニュースで見ました。国際規格とは異なる表示で、外国人には分かりづらいのが理由のようです。

2016年12月には洗濯表示が変わりました。国際規格に合わせての変更でした。

反対の立場を考えれば、日本人が海外に旅行へ行ったときに、その国独自のマークより、国際規格の方が理解が早く、間違いも防げますね。

今後は絵文字、ピクトグラムの国際化も進むことでしょう。

タグ | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2017/01/5849/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)