アニメ手袋

以前、画材屋で見かけて、物珍しさで購入した「アニメ手袋」。セル、フィルムに指紋や汚れがつくのを防ぐために使うそうです。とはいえ、現在はデジタル作画なので、アニメ制作で使うことは少ないと思われます。

買ってみたものの、しばらくクローゼットに眠っておりました。

しかし先日、ペンを使っていて、手を置いた箇所が汗でにじんでしまうことに気づきました。ふと思い出した「アニメ手袋」。はめて描くと、にじんでしまう現象が軽減されます。

額装など、指紋を付けたくない作業にも良いですね。元より、学芸員が作品を扱うときの白手袋に似ています。後は刑事ドラマで、現場に駆けつけた刑事がはめる白手袋。選挙の立候補者の白手袋。

他にも使い道があるかもしれませんね。

タグ | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2017/01/5716/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)