太陽系スポーツ大会 短距離走

毎日、熱戦が続くリオ五輪。宇宙開発が進めば、地球を飛び出して、太陽系でスポーツ大会が繰り広げられるかもしれません。

===

実況「火星、オリンポス火山のふもとよりお送りしています。さあ、太陽系最速の陸上選手を決める時刻が迫って参りました! 楽しみですね!」

解説「ええ。地元、火星のタコ・タコスが自己記録を更新して、予選1位で通過しています」

実況「惑星ごとにチームが組まれる今大会。『チーム地球』としては、地球の衛星、月出身のシロ・ウサギに注目したいですね」

解説「先に行われた競歩では、シロは飛び跳ねてしまい、残念ながら失格となってしまいました」

実況「ぜひ競歩の分も、がんばってもらいたいものです。さて、ここで会場を改めてご紹介しましょう。太陽系最大の山、オリンポス火山を臨むトラック。大会の招致が決まってから、火山活動が活発になり、まさかの噴火。会場整備の遅れが心配されましたが、無事に開会しました。さあ、スタートが近づいています」160814_solar_system_sports_track01ぱぁん!

実況「一斉にスタートしました。タコ・タコス、長い手足を生かしたストライド! その横をシロ・ウサギが、今、抜き去りました!!」

解説「良いですね」

実況「後半に強いシロ・ウサギ。粘り強さには定評があります! どうだ、どうだ、シロ、体ひとつ前に出ました! そのまま、ゴールだ!! やりました! 優勝です」

解説「いや、見事ですね」

実況「太陽系最速はシロ・ウサギ! 競歩の分を取り戻す、最高の走りです。…さあ、シロ・ウサギの喜びの声が聞こえるでしょうか?」

リポーター(以下リポ)「えー、放送席、放送席。見事、優勝を飾りましたシロ・ウサギ選手です」

シロ「ありがとうございます」

リポ「おめでとうございます。先に行われた競歩では残念な結果になってしまいました。今日のレース、どんな思いで臨まれたのですか?」

シロ「気持ちを切り替えて、練習通り、普段通りの自分を出そうと。餅つきで鍛えた足腰とリズム。それは太陽系で誰にも負けないと、自分を信じました」

リポ「手ぶらで月には帰れない。そんな思いもあったのではないでしょうか? 見事、優勝です」

シロ「あぁ、そうですね。でもこれは『チーム地球』として、みんなでつかみ取った優勝です」

リポ「今日のレースを振り返って、途中まで予選1位のタコ・タコス選手が先を走っていました。見事、シロ選手が逆転を決めましたが、展開としては狙い通りでしたか?」

シロ「いや、むしろカレンダー通りです」

リポ「…え、カレンダーですか?」

シロ「火曜のタコ選手より、月曜のウサギが前に出られました」

===

いつになく、長い話になってしまいました。世間はお盆休み真っ最中ですが、カレンダー通りの方も、ご覧いただいているかもしれませんね。

タグ | | | | | | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2016/08/4766/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)