ギョロメちゃんの夏

怪談話で涼みにやって来たブログキャラクター、一つ目お化けのギョロメちゃん。

===

話は最高潮。静まりかえった会場に、語り手の声が響きます。

語り手「…ふと、女の足下を見ると、足がありませんでした」

160721_gyorome_kowagaru01ギョロメちゃん「足がない…幽霊だ。うわぁー!!」

その叫びに目を向けた、語り手がビックリ仰天。なぜなら、足がないお化けが聴きに来たのは初めてだったからです。

怪談話が終わった後、木戸銭(きどせん:入場料)を返されたギョロメちゃん。不思議がっていると、語り手が教えてくれました。

語り手「お客様から、お足(お金)をいただくわけにはまいりません」

===

お化けなのに怖がりなギョロメちゃんでした。

タグ | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2016/07/4591/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)