ギョロメちゃんのお花見〈後編〉

「ギョロメちゃん」シリーズの続きです。


公園でカメラ片手に花見をしていたギョロメちゃん。風邪をひいた友達に頼まれて桜の写真をパシャ、パシャ。そして、あるものを見つけ、友達の家に戻ってきました。

ギョロメ「はい! お土産の綿あめ」160411_gyorome_hamani03_sq01

友達「わぁ! 桜色なんだね。まるで、桜の木みたいだ。ギョロメちゃん、ありがとう」

ギョロメ「良かった。これで一緒にお花見が出来たね」

友達「寝ていたら、熱は下がったみたい。後で、桜の写真も見せてね」

ギョロメ「もちろん。来年は一緒に本物の花見をしようね」

ふんわり甘い綿あめで、二人は楽しい花見気分を味わいました。


ブログをご覧の皆様は、今年の花見を楽しまれたでしょうか。私は花見で有名な公園を散歩しました。比較的近くて、テレビでもよく見るのですが、桜の時期に行ったのは初めてです。

ちなみに、この黒い一つ目お化けの友達は初登場ではなく、2回目です。

 

タグ | | | | | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2016/04/3888/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)