映画|オデッセイ

公開中のSF映画「オデッセイ」を観てきました。予告編や広告を見て、てっきり感動物語かなと思っていましたが、それだけではありませんでした。

火星探索中、事故で一人残された主人公マーク・ワトニー(マット・デイモン)。過酷な環境の中、生き残るために持てる知識と、残された機器をフル活用して挑むサバイバルストーリー。BGMはディスコミュージックで、これまた予想が外れました。

おや? と思ったのが、探索機が「アレス」という名前だったこと。マーズ(火星)の神の、ギリシア名です。同名のロケットはNASAで存在したようですね。

子どもの頃から、なぜ月に行くのにアポロ(太陽の神)だったのかが不思議でした。アルテミス(月の女神)ではなく…。

160323_olympus_mons01イラストは太陽系最大の山、火星にあるオリンポス山です。

 

タグ | | | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2016/03/3413/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)