山の天文台〈08〉

「少年と少女」シリーズの続きです。


天文学者「私の研究は、『星形の星』を見つけることよ! そう、貴女の髪飾りと同じ五芒星(ごぼうせい)を宇宙で探しているの」160126_tenmondai03女の子「この形の星を!? 夜空の星は、ボールみたいに丸いんじゃないの?」

天文学者「小惑星は不規則な形をしているものが多いわ。もしかしたら『星形の星』も広い宇宙のどこかにあるかもしれない」

男の子「夢のある研究ですね」

天文学者「ありがとう。『見つけるのは、それこそ天文学的に低い確率だ』と言われたこともあるのよ。そうだ! あなたたちの夢は何?」

男の子「僕は手を動かすのが好きなので、もの作りか何か、そういった仕事をしたいです」

女の子「私はまだ決めていません。興味あることが星の数ほどあるんだもの」

天文学者「これからが楽しみね。焦らないで、ゆっくりとね。あなたたちぐらいの歳から探しているのに、私の星もまだ見つからないから」


さて、続きはまた明日以降に。

 

タグ | | | | | | | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2016/01/3249/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)