段ボール箱のプチリメイクDIY

少し前になりますが、HOME’S PRESS(ホームズプレス)のDIY記事用にダイソーのアルカキット錦糸町店へ行きました。

その時、取材用のDIY道具とは別に、クラフト包装紙も自分用に購入しました。段ボール箱のプチリメイクDIYに使ったのです。

150911_100kin_paper01物入れとして使っていた段ボール箱。間に合わせのはずが、気がついたら数年も経ってしまいました。箱の横にはデカデカと商品名が。きちんとした物入れを買っても良いのですが、置き場所の本棚をそのうち買い換えるかもしれません。などと考えると高いものは遠慮しておきたいところ。

そこで、ダイソーのクラフト包装紙の登場です。赤いハートが水玉模様のように並んでいます。段ボール箱に合わせて、両面テープで貼っていきます。お手軽カルトナージュ(厚紙の箱に、布や紙を貼る南フランス発祥の工芸)ですね。

クラフト包装紙ならでは利点を見つけました。貼っていない段ボール部分が見えても同色なので、それほど目立ちません。そして細かい柄を選んだので、柄が方眼代わりになって、目安があるので貼りやすいです。

元は間に合わせでも、ほんの一手間加えるだけで、ずいぶん変わりますね。

タグ | | | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2015/09/2193/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)