国立新美術館|マグリット展

本日は、東京六本木の国立新美術館まで。

150610_shinbijyutsukan01

お目当ては、現在開催中のマグリット展。…何だか最近の私、毎週のように美術館と博物館ばかり行っていますね。

150610_magritte01

20世紀前半に活躍したベルギーのシュールレアリスムの画家、ルネ・マグリット。一風変わった絵は、美術の教科書でおなじみかもしれません。

今回は13年ぶりの大回顧展とのことで、展示は全てマグリット作品。有名な作品も、結構、日本の美術館が所蔵しているのですね。

前回の大回顧展は2002年。渋谷Bunkamuraでの開催でした。当時、美大生だった私には、マグリット展を観に行き、感想を書くという課題が出されました。(ジョアン・ミロ展と、どちらか選択式でしたが、私はマグリットにしました)何と書いたかは、残念ながら覚えていません。

代わりといっては何ですが、感想文ならぬ、展示会を見た感想画を描きました。

 

150610_colorpencil_mcfujii01

私のサイン「mcfujii」を大好きな色鉛筆に仕立てました。実際の形を変えたり、新たなイメージをつけるのはマグリットの得意技です。

さあ、皆様もマグリット展で、不思議な絵を見て、首をかしげましょう!

→国立西洋美術館|マグリット展 ~2015/6/29(月)

タグ | | | | | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2015/06/1202/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)