鬼のホワイトデー

本日はホワイトデー。バレンタインの時に、チョコレートをあげた赤鬼が、お返しを持ってきてくれたようです。
赤鬼_ホワイトデー_金棒_色鉛筆マーカーイラスト
金棒!? それは「お返し」ではなくて、「仕返し」では…? と思ったら、鬼が説明してくれました。

「そんなことないよ。護身用の金棒さ! 女性の一人仕事と聞いたから、何かと物騒な世の中だしね」金棒を振り回す方が物騒では…。

どうやら、ただの金棒ではないようです。「持つところにボタンがあって、いざとなったら、防犯ブザーにもなるよ」と、鬼。

今時の金棒はずいぶんハイテクなんだね。「まあね。最近、鬼ヶ島に来る人も減ったから、観光業が落ち込んで、鬼の特性を生かした特産品づくりに力を入れているんだ!」

…鬼ヶ島に行くって、観光だったんだ。

「そうそう。日本の高い技術力を生かした電化製品は海外でも人気だからね。今度、都心に鬼ヶ島のアンテナショップでも開こうかと、みんなで話をしているんだ。その前にスマホ用防犯アプリの開発が先かな。リリースしたら、教えるよ!」


…と、まあ、冗談ながら、赤鬼のホワイトデーのお返しについて想像してみました。実際に鬼ヶ島が存在したら、島を挙げての町おこしに取り組んでいるかもしれません。

タグ
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2015/03/723/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)