パイロット|ペン・ステーション

銀座に用事があったので、京橋まで足を延ばしてパイロット(PILOT)の筆記用具博物館「ペン・ステーション」へ。
パイロット万年筆_ジャスティス模型
万年筆ジャスタスの巨大模型がお出迎え!
そして…、私が愛用しているフォルカンのクラシックモデルが展示されていました。すっとしていて、オシャレですね。
パイロット万年筆_フォルカン
パイロットは万年筆を購入する以前より、ボールペンHI-TEC-Cの大ファンでした。こうして、展示を見ると、人気のフリクション(文字が消えるボールペン)も含めて、結構な割合で使っているメーカーさんです。昔の広報誌「パイロットタイムス」のコピーを見る事ができ、戦前~戦中~戦後と時代の流れを感じました。
最後には、試し書きもできたので、パシャ!
試し書き
私は黒いインクを使っているけれど、色インクも綺麗です。分かりづらいですが、「孔雀(青緑色)」を使っています。試し書きはいつも絵を描きます。なので、文具屋で熱心にためし書きしている女がいたら、私かも!?
→パイロット|ペン・ステーション

タグ
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2014/11/975/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)