お祝いの「比翼連理 緑」

友人が結婚するので、今年2枚目のお祝いイラスト。再び、「比翼連理(ひよくれんり)」を描きました。比翼連理は夫婦や男女の深い契りのたとえをさす言葉です。

比翼連理_緑
今回は鳥を若干リアルにというご要望があり、また緑を綺麗に描きたかったので、鳥と植物は白です。比翼の尾は不死鳥のように長く飾りがあり、連理は松葉にいたしました。緑の中でも、松は常緑で縁起が良く、結婚祝いに限らず日本人にはなじみ深いですね。周囲を彩るのは、萩です。秋にご結婚ということで、季節を取り入れました。

イラストの大まかな構成を頭の中で決めた時に、ピッタリなガラスフレームに出会い、フレームに合わせて、絵と色を仕上げました。

比翼連理_緑_ガラスフレーム
ここまで、イメージ通りのフレームに出会うことは正直なところ、珍しいです。

絵にあった額を探すことは大変難しく、大きな絵になると画材屋で額装してもらうのがほとんどです。額によって、絵が美しく見えたり、その逆であったりするのです。画材屋はもちろん、雑貨屋、文具屋、百貨店、ミュージアムショップと、機会があれば、良い額がないか探し回ります。

友人よ、末永くお幸せに!

タグ | | |
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2014/10/1030/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)