一番好きな色

2日続けて、ギャグっぽい投稿だったので、大真面目に色の話をします。「色々」と看板を掲げておりますが、その中でも一番好きな色は、赤ですね。やっぱり。
赤_色鉛筆
高校生の頃はかえって苦手な色だったのです。目立つし、血の色だし、強すぎて。絵の中で、私にとっては扱いに気を遣う色なので、気を付けているうちに好きになりました。他にも理由はあるのですが、全部話すとつまらなくなるのでここでは言いません。まあ、例えるなら、決して振り向かない憧れの人…ですね。
自画像が持っている色鉛筆も、本当は赤を持ちたかったのです。しかし、赤だと採点者のようなので、赤系統のピンクに。
自画像_イラスト
プロフィール写真を撮ってもらった時には赤を持ちました。
ポートレート_藤井美智子_イラストレーター
まあ、しかしながら若い時は絵が弱々しかったので、赤を好きになって、多少は強い画面になれたかもしれません。赤を使いこなせるようになったら、絵描きとして次のステップに行けるのかもしれません。いや、難しい色だから、一生、片思いかもしれませんね。

タグ
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2014/10/1013/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)