First Impression

先日、渋谷の東急Bunkamuraへ行ったら、25周年の記念垂れ幕がかかっていました。5年前、20周年の垂れ幕が懐かしいです。なぜなら5年前の2009年に初個展を行ったのがBunkamuraギャラリー+(プラス)でした。
当時のDMハガキです。春先に個展を思い立ったのですが、運よくGWが空いていたのです。
first_impression_個展DM
急に決めたので、描きおろしはDMに使用した「First Impression(第一印象)」の1枚のみ。作品名と個展名を兼ねていました。「exhibition(展示会)」だと、ありきたり。初めての個展だったので、最初を意味する「first」から連想しました。「impression」は「exhibition」に語感が似ていることもあり、決めました。
ギャラリー+(プラス)は、Bunkamura1Fロビーの壁面スペースです。販売はせず、展示のみを行いました。渋谷の場所柄、親戚・職場・友人と多数、お越しいただきました。
今年7月にビッグサイトの展示会「クリエイターEXPO」に出ましたが、今思えば個展の準備に似ていました。個展の時は飾る絵を選んで、額装して、DMを作成して、WEBサイトも初めて作りました。サイトは今でもそのまま使っています。ブログは展示会後にサイトの延長で始めました。なので今、ブログを書いているのも、個展がきっかけなのかもしれません。
個展のDMは今でも冷蔵庫に貼っています。限られた時間で描いた絵ですが、今の私が5年前に戻っても、全く同じ絵を描くことでしょう。私にとっては、懐かしいだけの「第一印象」ではないのです。イラストは仕事として、またシルエットのシリーズも続いていきます。
本来なら、定期的に個展を開いたほうがいいのですが、今は仕事用の展示会が優先ですね。宣伝ですが、来年2015年の7月にビッグサイトで、クリエイターEXPOに出展いたします。しかしながら、Bunkamuraが30周年を掲げるころには、また個展をしたいですね。

タグ
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2014/09/1109/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)