ファイニンガーの「ヨット」

ジュエリーを習っておりますが、以前作った鋳造品が出てきました。
船_鋳造
発泡スチロールで原型を作って、砂の中に埋めて鋳造したのですが、何の金属だったか忘れてしまいました。こちらは好きな絵画、ライオネル・ファイニンガー作の「ヨット」から制作しています。
ライオネル・ファイニンガー(Lyonel Feininger; 1871年-1956年)はアメリカ人画家で、点描を取りいれた作風が特徴です。20世紀初頭、画期的なドイツの美術・建築の学校「バウハウス」にも参加しています。大学の時に、授業でバウハウスを習ったのですが、先生に「ファイニンガーが好きです」とお伝えしたら、偶然だったかもしれませんが、プリントにファイニンガーを取り上げていただいた覚えがあります。
「ヨット」の原画を見たことがあるのですが、主張はしないけれど、確かな存在感を感じました。疾走するヨットの絵なのですが、私は静けさの印象が強かったです。いつの日か、こんな絵が描けたらいいですね。

タグ
パーマリンクURL http://iroirokaigakan.com/2014/08/1143/

コメントをどうぞ!

※コメントは承認後に公開されます、投稿後しばらくお待ち下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)